10月の給食便り

給食だより

「ごはんを食べてきた」日本の食文化

 日本では、昔から田んぼを耕して、イネを育ててきました。稲作は自然の力にその実りが大きく左右されますから、祖先の霊を田んぼの神さまとして信仰するようになったのは、自然の流れと言えます。田んぼ・イネにまつわる伝統行事やお祭りは、今でも各地にたくさん伝えられています。イネから作られる「ごはん」は、日本の古くからの食文化なのですね。


ご飯はなぜいいの?

1 ご飯は粒なので、よくかんで食べます。
           ↓
 頭の働きをよくします。
 大脳の働きを助け、ストレス解消、心の安定にも役立ちます。

2 腹持ちがいい!
           ↓
 粒状のご飯は、エネルギーがジワジワもえます。

3 ご飯とおかずのいい関係
           ↓
 ご飯は、和・洋・中のどんなおかずにも相性がいいものです。また、ご飯を食べるときは、ご飯→おかず、ご飯→味噌汁というように交互に口に運んで味つけをしながら食べます。

4 生活習慣病になりにくい
           ↓
 ご飯とおかずの組み合わせは、たんぱく質・脂質・炭水化物のバランスがよくなります。和食は理想的なバランスです。


10月の献立

脂肪分が少なく栄養に優れた健康づくり食品

 スキムミルクは、牛乳から乳脂肪(バター)を取り除いているので、動物性脂肪が極めて少なく、低エネルギーで、良質の「たんぱく質」「カルシウム」「ビタミンB2」が多く含まれた食品です。



 

« 2019 June »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 

社会福祉法人
吉井保育園

〒868-0408
熊本県球磨郡あさぎり町免田東1941-1

電話:0966-45-4537
FAX:0966-45-4548

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 1

 

image